春の七草の覚え方

これは、旧Locibookにおいて書かれた記事です。復習ロボットには適用されない内容の可能性があります

春の七草とは、七草粥にいれる植物の若菜のことです。

七草粥は、1月7日の朝に食べ、その年の無病息災を願う習慣です。この七草粥を食べる習慣は、一説では平安時代から行われていたと言われています。

春の七草とは、具体的に次の7種の植物の若菜です。

  • セリ
  • ナズナ
  • ゴギョウ
  • ハコベラ
  • ホトケノザ
  • スズナ(カブのこと)
  • スズシロ(大根のこと)

この春の七草を覚えておけば、道端に生えている春の七草を見つけた時、世の中を知っている気持ちになれ、いい気分にひたれます。渋い、おばあちゃんの知恵袋的な知識ですので、子供に尊敬されたり、他の人に自慢できるかもしれません。

また、春の七草は、小学生やら中学生やらで、授業で覚えてくるように指示されることもあるようです。覚えてもすぐに忘れてしまうと、頭を悩ます学生さんもいるはずです。

一生使える知識ですし、数も多くありません。何度も覚えるのも面倒ですので、記憶の宮殿で長期記憶にしてしまいましょう。

この記事では、Locibookと記憶の宮殿を使った、春の七草の覚え方を紹介します。

記憶の宮殿での、春の七草の覚え方

春の七草の覚え方の図を、記憶の宮殿とLocibookを使って作成していきます。

この図はあくまでサンプルです。背景画像は、ご自身の親しみの有る場所の画像に変えてください。また、置換画像も、より適したものがあったら、そちらを採用してください。ほかの図と同様に、0時方向から時計回りに、覚えたい内容を配置していきます。

春の七草のセリからハコベラまで覚え方

春の七草のセリからハコベラまでの覚え方の図は、次のとおりです。

春の七草のセリからハコベラまでの覚え方の図
春の七草のセリからハコベラまでの覚え方の図
  • セリの置換画像は、音の共通点より、セリフを言う女性の画像を選びました。ログハウスの屋根に結びつけます。
  • ナズナの置換画像は、ナスを選びました。玄関を出たところの、踊り場に結びつけます。
  • ゴギョウの置換画像は、陰陽五行(ゴギョウ)を思い出させるイメージを選びました。踊り場からの階段に結びつけます。
  • ハコベラの置換画像は、ダンボール箱(ハコ)をを選びました。ログハウス壁の窓に結びつけます。

※セリの画像はこちらより引用しています
※ゴギョウの画像はこちらより引用しています
※五行の置換画像はこちらより引用しています

春の七草のホトケノザからスズシロまで覚え方

春の七草のホトケノザからスズシロまでの覚え方の図は、次のとおりです。

春の七草のホトケノザからスズシロまでの覚え方の図
春の七草のホトケノザからスズシロまでの覚え方の図
  • ホトケノザの置換画像は、仏(ホトケ)をイメージさせる、仏像を選びました。垂れ下がっている照明に結びつけます。
  • スズナの置換画像は、鈴(スズ)を選びました。奥側の壁に結びつけます。
  • スズシロの置換画像は、城(シロ)を選びました。鈴の置換画像はスズナにおいて使用したので、シロの部分に着目しました。天井の窓に結びつけます。

※ホトケノザの置換画像はこちらより引用しています

春の七草の覚え方の図へのコメント

春の七草の名前は、上記の図のように置換画像を使って覚えます。

植物自体のイメージを覚えるためには、何度もその植物のイメージを見るしかありません。よって、春の七草の実物の画像も図に追加して、これをスペースドリハーサルで効率的に復習し、頭に入れます。

Locibookはスペースドリハーサルを簡単に行えるような機能がついていますので、活用してください。スペースドリハーサルについての詳細はスペースド・リハーサル法とはを参照ください。

ここで紹介した方法は1つの例です。それぞれ慣れ親しんだ場所を背景画像として使い、よりしっくりくる置換画像があれば、そちらを採用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.