日本史の年号の覚え方

これは、旧Locibookにおいて書かれた記事です。復習ロボットには適用されない内容の可能性があります

年号の暗記は、日本史を学ぶ上で、最も重要な作業です。

たしかに、日本史では、出来事の時代的背景や理由の理解が重要です。

しかしながら、ある出来事の背景や理由は、年号をさかのぼる事で推測できます。たとえ記憶が曖昧でも、前後の出来事をを思い出せれば、なんとなく答えが出せるでしょう。その上、出来事間を因果関係で結びつけられるので、勉強の効率も上がります。

もちろん、試験には、年号自体を問うような問題もあります。このような問題では、年号自体を覚えていなければ解答できません。

よって、日本史のテストで良い点数をとりたかったら、年号を覚え、頭のなかに日本史の年表を作らねばなりません。

この記事では、記憶の宮殿と数字のイメージ化による、日本史の年号(年表)の覚え方の例を紹介します。

なお、年号のイメージ化には、PAOシステムで使用した数字変換表を使用しています。詳しくは下記を参照してください。

PAOシステムの数字変換表の例
続きを読む 日本史の年号の覚え方